元ニートが就職して感じた正社員のメリットとデメリット。社畜になる意味とは?

キャリアハック

うだつのあがらないニート生活に終止符が打たれた

こんにちわ昼まで寝太郎(@kintameman)です。

ちょっと前のことになるのですが、人生で初めて就職することになりました。

就職先は広告代理店企業です。

ハレの❝勤め人❞でございまする。

私は新卒就活を放棄し、海外を5年以上ブラブラ放浪して遊んでいた罪深い人間。

❝勤め人❞になるのはめちゃんこ不安でした。

理由は一般常識が欠落していると良く言われるからです。帰省するたびに「あんたは本当に常識ないんやから」と親によく怒られるんです。

そんな私が果たして無事❝勤め人❞になることができたのか・・・

やはりメリットだけでなくデメリットも感じたんですよね。

今回、私が就職してみて感じた正社員のメリットとデメリットについて皆さんにシェアできればと思います。

元ニート、自営業経験者が正社員のメリットを力説する

メリット①固定給最高。めちゃんこメンタルに良い
メリット②スキルや知識を蓄積しやすい環境。いろんな経験積める
メリット③他人への貢献感があって承認欲求が満たされやすい
メリット④規則正しい生活ができるようになった

メリット①固定給最高。めちゃんこメンタルに良い

新卒就活を放棄した後、私は携帯販売アルバイトからのニートを経て自営業になり生計を立ててきました。

自営業の頃は土日も関係なく働いていました。常に何かに追われている感じで心休まるときがありませんでしたね。自営業の最後の方は燃え尽きてしまい、ニートに戻りました。

自営業は正社員と比較すると当たった時のリターンはとてつもなく大きいです。でも幸福度は低かったなと。

今は正社員として固定給がもらえることの有り難さを感じています。常に何かに追われている感じなくなりました。休む時は思いっきり休んでリラックスできてます。

正社員はメンタルに滅茶苦茶いいがなと噛みしめています。

メリット②スキルや知識を蓄積しやすい環境。いろんな経験積める

会社って最強の学びの場だと思う。

現在、私は正社員としてマーケティングや広告運用の業務に携わっているのですがやったことのない領域の仕事もどんどん振られます。これがすっげー嬉しい。

一方、自営業では自分の得意な領域の業務しかお客さんから発注してもらえません。

そのため自営業は新しいスキルや知識を得られる経験がめちゃくちゃ積みにくいんですよね。

正社員はその点、いろんな経験積めて最高だなと感じます。

余談ですが近日、社長直下のプロジェクトに配属される予定で鬼クソ学びがありそうなのでワクワクしています。

メリット③他人への貢献感があって承認欲求が満たされやすい

人間は仲間と協力し、群れの中で生きることが本能にインストールされている生き物だとつくづく思うんです。

自営業だった時はどことなく欠乏感があったんですね。基本、孤独ですから。

正社員として会社という群れの一員になると孤独でなくなります。群れの中で仲間に貢献できた時の満たされる感覚ってやっぱりいいなと思うんですね。

原始時代の人間も同じ感じだったんじゃないでしょうかね。チームワークでマンモスを仕留め、それを仲間の群れに持ち帰る誇らしさみたいな。そんなことを想像してしまいますね。

メリット④規則正しい生活ができるようになった

出社が9時頃なので朝は7時くらいには起きてます。散歩に行ってコーヒー淹れてゆったりしてから出社してます。

むっちゃくちゃ規則正しい生産性の高い毎日を送れている自覚あり

仕事後は副業したり、勉強したりジムに行ったり、映画観たりする時間も確保できています。

自営業やニートしてた時は昼の12時頃にのそっと起きてご飯を食べ、その後また夕方まで昼寝する日もありました。そんな退廃した生活をしていたので半端ない変化。

今は1日1日が充実してて幸福度高い。

元ニート、自営業経験者が正社員のデメリットについて語る

デメリット①やっぱり自由な時間はなくなる
デメリット②会議が多い
デメリット③報連相がつらい

デメリット①やっぱり自由な時間はなくなる

正社員になってみて思いましたが、どうしても自分が自由に使える時間はなくなりますね。

朝9時~18時くらいまで会社で仕事して、自由になるのはその後の夜だけです。

自分が自営業だった時は思い立った時に海外放浪したりジャングルに行ったり、メキシコのビーチでサーフィンしたりフラフラ遊んでいたのですが、今それをやるのは難しいですね。

デメリット②会議が多い

会議がやたら多いのもカルチャーショックでした。

朝礼、夕礼、社内体制変更会議、プロジェクト会議etc。会議多い。

ただ組織を維持し運営するにはメンバー間の結束や合意が必要だし、どうしても会議は必要になってきます。そこは納得してます。

デメリット③報連相がつらい

当初は皆さんおなじみの❝報連相❞に苦しまされました。

自営業でマイペースにやってきた自分にはこの報連相が負荷になりました。自営業の時はクライアントとの打ち合わせ以外は1人で仕事が完結していたので。

今は上司や同僚と四六時中Slackで連絡を取り合って仕事を進めていかなければなりません。

Slackの重要なメッセージを見逃してしまったらさあ大変。この報連相が最初はつらかったです。

元ニート的には正社員という立場は結構好きだ

制約こそが創造の源

これクリエイターの間で良く言われている話。

たとえば自由に詩を書いてくださいと言われても何を書いたらいいか分からないもんです。

一方で5・7・5の俳句だったらどうでしょうか。割と出てきそうではないでしょうか。制約がある分、逆に捗る。

自分的には今の正社員の成約のある立場が結構気に入っています

朝9時~18時は拘束されているからこそ、その後の時間が無茶苦茶充実したものになる。ジム行ったり、友達と食事したり、勉強したり、映画観に行ったりしてます。

普通に良いぞ。そう感じていますね。

shin

「頑張らずに成果を出したい」なまけ者です。
ーーーー
ペンネーム若旦那で現代ビジネスに寄稿してます。
https://gendai.ismedia.jp/list/author/wakadannna
好きなモノ:サルサ、キゾンバ、読書、カニかまにしたらば

shinをフォローする
キャリアハック転職
shinをフォローする
サムライ英語

コメント

タイトルとURLをコピーしました