英語コーチングの驚きの効果【受講した私の率直な感想】

英語

ほんとに英語コーチングの効果あんの?

独学と比較して英語コーチングはどれくらい価値があるのかという問題ですね。

独学にはない英語コーチングじゃないと得られない効果って何なのか。

現在、英語コーチングにおいては独学信徒と英語コーチング信徒のせめぎ合いがあります。

独学信徒
独学信徒

高いスクールにお金使わなくても英語は独学でうまくなるよ。独学が最強のソリューションである。

英語コーチング信徒
英語コーチング信徒

英語を効率的に学ぶのなら英語コーチングスクール一択だよ。やるなら今でしょ。

はっきりしない答えで申し訳ないですが、どちらも真実だと思います。ある人によっては独学でOKな場合はあるでしょうし、ある人によっては英語コーチングの方が良い場合もあります。

ぶっちゃけ「独学でも英語コーチングでも結果が出せるならどっちでもいい」かなと。ただし独学だと短期で英語力を伸ばせる人はそんなに多くないのが実際でしょう。

【実録】英語コーチングスクールに75万円を費やした私の英語力の伸び

私自身はこれまでプログリットとストレイル(イングリッシュカンパニー)の2つのスクールを受講し英語コーチングスクールに累計75万円費やしました。

プログリットは2か月受講し、ストレイルは3週間受講して、現時点ではまだ受講期間が2か月残っています。

英語コーチングスクールを受講したことに全く後悔はありませんし受講して良かったと心の底から思っています。

なぜそう思っているかというと受講した結果、グッと英語力が伸びたからです。

体感としても「前よりも明らかに表現力豊かに話せるようになっているし何よりネイティブの言ってることが聞き取れるようになった」と感じていますし、ファクトベースで見ても英語テストVersantのスコアに英語力の伸びが反映されています。

Versantとは

英Pearson社が開発し、日本では日本経済新聞社が提供している英語テストのこと。スコア幅は20~80点。

TOEICがリスニングやリーディングの能力を計測するのに力点を置いているのに対し、Versantは実戦的な「英語で受け答えする能力」を計測するのに力点を置いているテストです。

具体的な内訳は以下です。

8月17日10月2日11月7日
総合384346
文章構造424848
語彙力484953
流暢さ314044
発音333540

英語コーチングスクール受講3か月でVersantを8点スコアアップできました。現状は46点です。

ちなみにVersantは47点あたりが海外赴任できる英語力で58点あたりでネイティブと対等に議論できる英語力となります。

本記事を執筆しているのは11月11日で、まだストレイル(イングリッシュカンパニー)を受講して3週間。受講期間はあと2カ月あるのでVersantスコアをどこまで伸ばせるか凄く楽しみにしています。

なおVersantのスコアは留学1カ月でやっと1点アップする程度と言われています。

私は英語コーチングスクールを3か月受講し留学8か月分の英語力の伸びを達成したことになります。

英語コーチングスクールの助けを借りることなくしてVersant8点アップはまず不可能だったと思っています。

独学でやれる人に英語コーチングスクールは意味ない

ただし、独学で英語を上達させることができる圧倒的自信のある人であれば全然独学でいいと思います。

やっぱり英語コーチングスクールは受講料が数十万円して高いですしね。

英語学習の目標を設定しPDCAサイクルを回し、正しい英語学習のやり方を自分で実践できる人なら独学で良いでしょう。

たとえば英語系インフルエンサーのAtsuさんみたいな人だと独学で良い気がします。

ただし、Atsuさんの経歴を見ると分かりますが無茶苦茶能力高いです。

・帰国子女ではなく、大学卒業まで北海道で生まれ育ち留学経験もなかった「純ジャパ」
・飛び級で大学卒業
・24歳の時に英語検定試験「TOEIC」で990点満点を獲得
・オーストラリア国立大学大学院を経てデロイトトーマツで会計士として活躍
・デトロイトでマネージャーに昇進

Atsuさんは一見すると親しみの持てる普通の人っぽいですがまあ凡人ではないですよね。

凡人の皮を被ったサイボーグマッチョでしょう。日本人の人口の中でもおそらく0.0001%くらいの上位の能力値の人だと思いますね。

凡人と自覚してる人には英語コーチングスクールがおすすめ

凡人と自覚している人であれば英語コーチングスクールを使うのがおすすめです。

私もアラサーにして遅ればせながら圧倒的凡人と自覚した結果、英語コーチングスクールを受講することになりましたw

恥ずかしい私の過去を暴露しましょう。

元々私は”独学信徒”でした。「英語コーチングスクールにお金使ってる人とか情弱でしょ」くらいに思ってました。恥ずかしいw

私は国公立大学出身でまあ英語を自力で勉強するくらいの能力はあると思っていました。 あと少々自信過剰なところもあって「英語なんて独学でマスターできるわい」とも思ってました。

それで独学でオンライン英会話のDMM英会話をやり続けていました。

蓋を開けてみると全く英語力は伸びていなかったですね。うん

ある時、無茶ぶりの仕事でネイティブの経営者に取材する機会があったんですが全然英語がダメで凹みました。

独学で習得した英語でも現在形、過去形、未来形くらいは使えるわけですが、複雑な構文や表現は全く出てきませんでしたね。あととにかくネイティブの英語が聞き取れなかったです。

そういう英語のできなさを自覚した結果、いざぎよく英語コーチングスクールを受講することにしたんです。

私はアラサーですがもっと早く、できれば20代中盤位に英語コーチングスクールを受講しておけば良かったと後悔しています。

さっきもVersantのスコアのビフォーアフターをお見せしましたが、英語コーチングスクールを受講すると英語力の伸びが独学とは全然違ってきます

何よりも「成果の出やすい英語学習のやり方」が英語コーチングスクールを受講することで身につくんですよね。

なお、どのスクールでも良いわけではありません。私は10社以上スクールの体験レッスンを受けてプログリットとストレイル(イングリッシュカンパニー)を実際に受けました。

その経験から言えるのがスクールはピンキリということ。質の高い英語コーチングスクールを受講するのが重要になってきます。記事内ではおすすめの質の高いスクールを紹介していますので参考にしてください。

他の人はどうか

英語コーチングスクールについて他の人はどんな学習効果を得ているのかSNSを見てみましょう。

「3カ月でVersant14点アップ」

今日はPROGRIT卒業式でした。何ともキリの良い年度末。 3ヶ月でVERSANT14点アップと、毎朝4:30から勉強する習慣が身についたかのが何よりの成果でした。

Twitter

「3カ月でVersantスコアが12点アップ」

プログリットで英語を本気で学び始めて約3ヶ月。なんとVersantスコアが12点UP※39→51 約1年間の語学留学に相当するらしい。

Twitter

「3か月TOEICが300点アップ」

英語学習コーチング「STRAIL(ストレイル)」を3ヵ月受講したら、なんとTOEICが300点以上アップ!!

Twitter

「TOEIC900点超えました」

TOEIC換算値ながら900点超えました。十数年ぶりに英語の勉強をした割にはよく解けるようになったかな。早くTOEICが受けれる世の中に。#イングリッシュカンパニー

Twitter

上記は私も受講したプログリットとストレイル(イングリッシュカンパニー)を受講された方の口コミです。概して皆さんVersantやTOEICで大幅にスコアアップされていて英語力の伸びを感じているようですね。

どの英語コーチングスクールが良いか

英語コーチングスクールはピンキリです。どこも同じに見えるが、中身が全然違う。

私は10社以上の英語コーチングスクールの体験レッスンを受講し、そのうえでプログリットとストレイルの2つを受講することにしました。

なおストレイルはベネッセグループのイングリッシュカンパニーの姉妹サービスになります。イングリッシュカンパニーについてもTwitterで知り合った受講生の方からどんな感じだったか詳しく話は聞いて強くおすすめできるスクールだと思いましたので掲載します。

料金や内容は以下の比較表にまとめました。左からおすすめ順です。

ストレイル イングリッシュカンパニー プログリット
料金(税込)28万500円/3か月 54万4500円/3か月 38万600円/2か月
54万4500円 /3か月
入会金5万5000円 5万5000円 5万5000円
講師の専門性★★★★★ ★★★★★ ★★★★
講師のコミット度★★★★ ★★★★★★★★★
面談回数週1回30分 週2回90分 週1回60~90分
学習サポート日々の進捗管理日々の進捗管理 日々の進捗管理
シャドーイング添削
1日の必要学習時間1.5時間~2時間
※人によって違ってくる
1.5時間~2時間
※人によって違ってくる
3時間
教室場所新宿、銀座、梅田恵比寿、神田、銀座、品川、新宿、有楽町、有楽町第2、池袋、六本木、横浜、大宮、梅田、四条烏丸、神戸有楽町、新宿センタービル、渋谷、神田秋葉原、池袋、六本木、横浜、名古屋、阪急梅田、西梅田
営業時間平日10:00~22:00 
土日祝日9:30~22:00
平日10:00~22:00 
土日祝日9:30~22:00
平日13:00~21:00
土日9:00~19:00
祝日 休み

どれを選べば良いか迷っている人はストレイルを選んでおけば間違いないです。ストレイルはマジでコスパ最強です。

面談時間は1回30分と少ないですが毎回の面談は無茶苦茶濃密。専門性の高いトレーナー指導の下、確実に成果の出る学習方法で効率的に英語力を伸ばせます

自分1人だと「正しいやり方」なのかどうかは確認できないです。たとえばシャドーイング1つ取っても自分1人だと間違ったやり方になりやすいです。

ストレイルであれば専門性の高いトレーナーが的確なフィードバックをくれ正しいやり方に軌道修正できます。結果、短期で効率的に英語力をグッと伸ばせます。

私自身、ストレイル受講してからネイティブの英語もすっごい聞き取れるようになりましたからね。なぜストレイルが良いかは以下の受講記録を読んでもらえば理解できるはずです。

英語コーチングはピンキリ、だからこそ質の高い英語コーチングを選ぼう

何をどう学習すれば英語力を上げられるのか道筋が見えない

自分の学習法が正しいのか確信を持てない状態だと学習に本腰が入らない。こういう人は多いのではないでしょうか。 私自身がそうだったのでよくわかります。

昨今、英語学習の情報は氾濫していて「この学習法で本当に英語力伸びるのかな?」と迷いが出て、結局手つかずになったり三日坊主になってしまいやすいです。

だからこそ英語コーチングスクールの意義があります。

このトレーナーさんは信頼できる。この人についていって学習に取り組めば間違いなく英語力を伸ばせる」と確信できる状態を作れれば学習意欲も上がります。挫折しにくくなります。

そういうわけで質の高い英語コーチングスクールを選ぶのが重要になってきます。

実際に10社以上のスクールを見てきた私の英語コーチングスクールのおすすめは以下です。参考にしてください。

1位 ストレイル33万5500円/3か月
→ 講師の英語力分析が半端ない。アドバイスに従ってしっかり学習メニューをこなせばほぼ確実に英語力は大幅に向上します。料金も安めでコスパ最強です!

2位 イングリッシュカンパニー59万9500円/3か月
→ ストレイルの姉妹サービスです。同様に講師の英語力分析が半端ない。料金はストレイルよりも高いですがその分サポートが手厚く週2回1回90分のマンツーマンレッスンつき。

3位 プログリット59万9500円/3か月
→こちらの生活全体に入り込んで英語学習の習慣形成をサポートしてくれる。英語学習の習慣が根付いたのはプログリットのおかげです!

英語コーチングスクールの比較記事は以下です。

shin

「頑張らずに成果を出したい」なまけ者です。
ーーーー
ペンネーム若旦那で現代ビジネスに寄稿してます。
https://gendai.ismedia.jp/list/author/wakadannna
好きなモノ:サルサ、キゾンバ、読書、カニかまにしたらば

shinをフォローする
英語英語コーチングスクール
shinをフォローする
サムライ英語

コメント

タイトルとURLをコピーしました