DUO3.0は神。ヤバいくらい効果が出る使い方レビュー※口コミ・評判

英語

DUO3.0にぞっこん

DUO 3.0との出会いは遡ること10年以上前の高校生の時です。

私の同級生にすごい秀才がいて、彼は楽天の三木谷社長に憧れ一橋大学を目指していました。

彼は三木谷社長に習いハーバード大学経営大学院に留学したいと英語の勉強にも熱心に励んでいました(余談ですが彼は一橋に落ちて滑り止めで慶應に行ったそうです)

その彼が取り組んでいた単語帳がDUO3.0です。DUO3.0の全文560個を全て空で言えるレベルで使い込んでおり、高校生ながら英検1級を持っていました。

インスパイアされた当時高校生だった私はDUO3.0を購入しました。大学受験に向け、DUO3.0の単語をひと通り覚えましたが、受験を終えてからは一切触れることがなくなりました。

10年ほど時が流れました。

今DUO3.0の価値を再認識しています。

私のDUO3.0

私はキクタン、Distinctionなど他の単語帳を使った後に、一周回ってDUO3.0に戻ってきたのですが、率直に「DUO3.0の完成度高すぎ」と感じてるんです。

英単語と熟語を1つの文にぎゅっと濃縮し、それらをスピーキングで実践的に使えるよう設計しているのがDUO 3.0です。

ただ、ペラペラとページをめくって漫然と単語を眺めるような使い方だとDUO 3.0のせっかくの価値が全く出ないなと。実は私自身、高校生だった時はその効果の出ない使い方をまんましていたんです。あの時は無駄なことしてたなと後悔してます。

DUO 3.0にはDUO 3.0ならではの効果の出る使い方がある

本記事ではDUO 3.0が他の単語帳と比べて何が良いのか、どんな学習効果があるのか、どう使えば最も効果を引き出せるのかについて共有します。

筆者プロフィール

俺(@kintameman)です。本業はマーケター。副業でちょこちょこライティングしてます。
2021年8月より、かねてからずっと苦手意識のあった英語の学習に取り組み始めました。
当ブログでは英語との悪戦苦闘の記録、役立った学習法、教材や学習サービスについて発信しています。

<学習履歴>
2021年8月 英語学習開始
2022年1月 TOEIC900取得済

DUO3.0の偉大すぎる効果3つ

単語帳は星の数ほどいる

これは真実でしょう。

でも運命の単語帳はあんまりいないのもまた真実です。

私は英単語帳のキクタン600、800、990を仕上げました。その上でDUO 3.0に取り組んでみてDUO 3.0の良さが一層見えるようになったたんです(キクタンのレビュー記事はこちら)

高校の時には気づけなかった魅力がたくさん見える。もうDUO3.0にぞっこんです。

以降でDUO3.0の効果について見ていきます。

効果①”実践”で使える単語と熟語が身につく
効果②リスニング対策ができる
効果③文法表現が身につく

効果①”実践”で使える単語と熟語が身につく

一般的な単語帳って

「terrific=素晴らしい」

みたいに単語単体で学ぶ設計になっていますよね。

でも単語単体で覚えても「使える単語」になりにくいのです。「terrific=素晴らしい」と覚えたところで、実際にどんな文脈でterrificを使えばいいのか判断できないんです。

一方、DUO3.0の場合だと単語を文脈の中で覚えるのでより応用力がつきやすいです。実践で使える単語が身につきます。

さっきのterrificをDUO3.0では「Natto smells awful but tastes terrific」みたいにセンテンスの中で覚えていきます。

ああ、なるほどterrificはtasteと一緒に使えるのかって学べます。実際にどうやって単語を使えばよいのかイメージが掴みやすいんです。

たとえば「この食べ物すっごく美味しい」って言いたい場合は「This food tastes terrfic」みたいに言えるなと判断できるようになります。

DUO3.0で学んだ単語と熟語は”実践”で使えるようになりやすいんです。

効果②リスニング対策になる

DUO3.0で単語や熟語を身に着けながらもリスニング対策にもなります

DUO3.0には別売のCD『DUO 3.0 / CD復習用』があります。

DUお3.0のCD

このCDにはDUO3.0の英文の音声が吹き込まれています。音声がネイティブのナチュラルな英語なのがなんとも素晴らしいです。

この音声で学習することで日本人にとって最大の苦手要因である英語の”音声変化”に慣れるためのリスニング練習ができてしまうんです。

なお英語の音声変化について以下で簡単に解説しておきます。

音声変化とは

①連結
単語同士がつながって発音されること。
take on→テイコン

②同化
隣り合う音に影響を受けて、違う音に変化すること。
get your car→ゲッチュアカー

③脱落
あるべき音が発音されないこと。
cut this→カッディス

④「ら行化」
tやdが母音に挟まれると日本語のら行に近い音になること。
water→ウォーラー

⑤弱形
文で大した意味を持たない”機能語”である人称代名詞、前置詞、be動詞、助動詞などが弱く曖昧な発音になること。
of→ブ

日本人が英語のリスニングが苦手な原因は十中八九、この音声変化のせいです。

だからこそDUO3.0で学びながら音声変化対策もしてしまいましょう。

音声変化について学ぶにはこちらの本『5つの音声変化がわかれば英語はみるみる聞き取れる』がよくまとまっています。

おまけ)音声を使うといつでもどこでも勉強できる。風呂場がおすすめです

DUO 3.0 / CD復習用』の音声を使えばいつでもどこでも隙間時間に勉強しやすいです。通勤・通学、風呂場でやれちゃいます。

私のおすすめは「風呂場でDUO3.0」です

風呂場に音声を入れたスマホを持っていき、風呂に浸かりながら覚えたいセンテンスを繰り返し再生しシャドーイングをやります。

シャドーイングとは

聞こえてきた音声のすぐあとを追って同じ音声を発するという英語の勉強法

通勤、通学をしている人であればスマホでDUO3.0の音声を聞きながら勉強するのも良いでしょう。

DUO 3.0 / CD復習用』の音声を使うことの何が良いのかと言うと隙間時間に勉強しやすいんです。

効果③文法表現が身につく

DUO3.0の英文を学ぶと自動的に文法を学ぶこともできます。

たとえばですが
「He recalled that a collision had been avoided by sheer luck」

という過去完了も出てきます。

DUO3.0に取り組む中で、そうした少し難度の高い文法表現も身につきます。

ほかに
「My rusty Ford broke down,obstructing the intersection」
みたいな分詞構文もあります。

単語や熟語を覚えながらも文法表現も身につくのがDUO3.0の素晴らしいところです。

【必見】DUO3.0の使い方、活用法の重要ポイント

冒頭で書いたようにDUO3.0の価値が最大限発揮される使い方があります。

DUO 3.0には効果の出やすい使い方があるんですね。

以下3つポイントがあります。

ステップ①文法が分からない箇所はしっかり勉強し直す
ステップ②音声変化に気を付けてリスニングする
ステップ③空で言えるようになるまで繰り返し繰り返しシャドーイングする

ステップ①文法が分からない箇所はしっかり勉強し直す

DUO3.0の英文で使われている文法表現はなかなかに難しいです。

そこでまずはDUO3.0の英文を精読してみて分からない文法があったら、しっかり勉強し直しましょう。

前述したようにDUO3.0では
「He recalled that a collision had been avoided by sheer luck」という過去完了だったり、
「My rusty Ford broke down,obstructing the intersection」みたいな分詞構文だったり
高校レベルの文法表現も出てきます。

これらの文法を押さえたうえでDUO3.0の文章をシャドーイングすると学習効果が俄然高まります(※シャドーイングのやり方について詳しくは後述します)

一方で文法を分かっていない状態でDUO3.0の文章を機械的にシャドーイングしても学習効果が出にくいです。

野球の素振りで喩えると分かりやすいです。

・何も考えずに機械的に素振りを練習する

・投手の投球を想定した上で素振りを練習する

後者の方がバッティング上手くなるのは明らかですよね。

これはDUO3.0でも同じことが言えます。

なお文法を身に着けるにはDUO3.0と『英語のハノン』を併用するのがおすすめ。

英語のハノン』には音声がついていてその音声を使った発話トレーニングで英語の文法表現を習得できます。

ステップ②音声変化に気を付けてリスニング&音読する

精読した後は『DUO 3.0 / CD復習用』で音声を聞きながらリスニングをします。

音声はネイティブのナチュラルなものなので音声変化もバリバリ起きています。その音声変化を意識しながらリスニングし、音読します。

ステップ③空で言えるようになるまで繰り返し繰り返しシャドーイングする

リスニングと音読をした後はDUO3.0の音声を使ってシャドーイングをしていきます。

音声をただ聞き流すだけではあまり効果ないです。聞き流すのではなくシャドーイングしましょう。

シャドーイングとは流れてくる音声の後は追いながらその音声をそっくりそのまま真似するトレーニング方法です。

このシャドーイングをしつこいほど徹底的に繰り返しやります。やり尽くします。これでやっとDUO3.0の効果が出てきます。

シャドーイングをやり込むと英語特有の音声変化を再現できるようになりリスニング力がアップします。さらに何度もシャドーイングをやっているうちに英文が血肉化していきます。

最終的にDUO3.0の全文を空で言えるようになるところまで仕上げましょう

もう一度言いますがやり尽くしましょう。

冒頭で書いたように私の友人はDUO3.0をやり込んだことで高校生ながら英検1級を持っていました。これはDUO3.0を徹底的にやり込んだのがある大きいです。

SNS上のDUO3.0の口コミ・評判

DUO3.0の口コミを収集した結果、興味深いことが分かりました。

DUOのCD買ってひたすらシャドーイングやればTOEICだけ高得点の人より全然キレイな英語話せるようになる

近英語口が鈍ってるのを感じ、朝と夜にDUO3.0のシャドーイングを始めた。

3日目位でもう効果出て会議でも口が回る。TOEIC4〜500点なのに英語を話す必要がある人、DUOのCD買ってひたすらシャドーイングやればTOEICだけ高得点の人より全然キレイな英語話せるようになると思う。

マジでDUOだけでいい。

Twitter

「DUO3.0は1時間で1周の復習CDが強力」

オススメの単語帳を聞かれることが多いですが、定番のものならなんでもいいですよ。

だいたい載っている単語は一緒で、覚えれば効果はだいたい何でも一緒です。

あえて言うなら『DUO3.0』か『単語王』。前者は1時間で1周の復習CDが強力、後者は名前がかっこいいから。

Twitter

「シャドーイングもされているならおわかりかと思いますが、DUOのアレは、まるごと暗記することで効果を発揮します」

高校時代やってました。DUOは息が長いですね。単語を覚えるのに役立ちました。

シャドーイングもされているならおわかりかと思いますが、DUOのアレは、まるごと暗記することで効果を発揮します。

一文一文があまり脈絡がないので退屈ですが、時間に対しての効率は良いとは思います

Twitter

「ⅮUO3.0の復習用ノーマルスピードを聞くだけ、というのを1カ月半ほどほぼ毎日続けてみたわけだが、お察しの通り、効果はほとんどありませんでした」

英語の流し聞きがどれだけ学習効果あるのか、気になる人はけっこういるんじゃなかろうか。そこで、DUO3.0の復習用ノーマルスピードを聞くだけ、というのを1カ月半ほどほぼ毎日続けてみたわけだが、お察しの通り、効果はほとんどありませんでした。

Twitter

口コミから分かるのはDUO3.0は使い方によって効果が大きく変わってくるということです。

丸暗記して空でDUO3.0の英文を空で言えるようになるところまでやり込んだ人は絶大な効果を感じているようです。

一方でただDUO3.0をパラパラ読んだだけ、聞き流しただけの人はあまり効果を感じていないことが口コミからも確認できました。

まとめ:DUO3.0が向いている人、どんなレベル?

私はTOEIC900点を取りましたがDUO3.0を使う価値は今もありまくるなと感じています(※ちなみにTOEIC900点が凄いとは全く思っておらずただの数値指標だと思ってます)

DUO3.0の単語の意味は見ればすぐ分かりますが、その単語をスピーキングの中で使えるようにはなっていません。単語を”知ってる”のと”使える”のは全然違いますので。

私はスピーキング力を上げる目的でDUO3.0で学び続けています。

DUO3.0は初学者~上級者まで英語学習者の99%の人にとって有用な本だと思いますね。

TOEICで言うところの400点未満の人だとDUO3.0だと単語が分からない単語だらけで難しいと感じる可能性もあるでしょう。

その場合はキクタンTOEIC SCORE 600を仕上げてからDUO3.0に取り組むのが良いと思います。

>>DUO 3.0Amazonページ
>>DUO 3.0 / CD復習用Amazonページ

一緒によく読まれてる記事はこちら

shin

「頑張らずに成果を出したい」なまけ者です。
ーーーー
ペンネーム若旦那で現代ビジネスに寄稿してます。
https://gendai.ismedia.jp/list/author/wakadannna
好きなモノ:サルサ、キゾンバ、読書、カニかまにしたらば

shinをフォローする
英語英語学習方法
shinをフォローする
サムライ英語

コメント

タイトルとURLをコピーしました